Things we love about iOS Swift

BHSoftは、最も要求の厳しいお客様からでも、顧客満足を獲得するために、さまざまなテクノロジーを駆使して繁栄してきました。 カスタムソフトウェア製品、Web開発からGISに至るまで、お客様が製品の中で必要とするテクノロジーに関係なく、当社にはそのために対応するチームを有しています。また、iOSとAndroidの両方のプラットフォーム向けのモバイル開発ソリューション提供についても優れていることを忘れないでください。 特に、React、ReactNative、Vue.js、Python、Node.jsなどの専門家です。 しかし、この項ではiOS Swiftについてのみ言及します。

そのような若い言語であるにもかかわらず、Swiftは、時代を超えて継続的に進化している驚くべき機能を備えたiOS開発コミュニティを驚かせ続けています。

BHSoftでは、Swiftを推奨しており、この言語を多くのiOSプロジェクトで利用しています。 Swiftを好む主な理由は次のとおりです。

1. コードの読み易さ

読みやすいコードは、常に開発者にとって魅力的です。 結局のところ、あなたが望むのはあなたの人生をよりシンプルにすることです。

その理由によりSwiftを採用しています。 Swiftのクリーンでシンプルな構文により、コードの読み書きが簡単になります。 Objective Cに比べてコード行がはるかに少ない。

SwiftはObjective Cに非常に類似している(AppleはSwiftをCが無いObjective Cとしても特徴付けている)にもかかわらず、SwiftはObjective Cの多くの浪費遺産を捨て去りました。

条件ステートメントの場合、括弧の終わりにセミコロンがない場合(またはそれ以外の場合)、または括弧内の括弧の終わりにコンマがないため、[[[]]]のループを回避するのに役立ちます。

2. コードを簡単にメンテナンス

Cプログラミング言語は、実行可能アプリの構築を可能にするために常に2つのコードファイルをメンテする必要がありますが、Swiftはヘッダーと実装ファイルを1つの(.swift)ファイルに結合することで2つのファイル要件を削除できます。 これにより、開発者はSwiftで2つのコードファイルをメンテする必要がなくなり、ファイル数が減ることにより、メンテが容易になります。 これにより、iOS開発者は、アプリのロジックの作成とコード品質の改善に専念できる時間が増えます。

 

3. 安全保障

「メンテナンスが簡単」を除いて、次に重要なのは安全です。 Swiftの構文と言語の構築により、Objective Cでの多くの典型的な誤りを防ぐことができます。プログラマーが不正なコードを作成すると、Swiftはコンパイラエラーを生成します。 これにより、プログラマーはコードを書くときに注意深くなり、間違いを起こし難くできます。 プログラマは、コードの作成と同時にエラーをコンパイル、修正することもできます。 したがって、バグテストプロセスは非常に高速です。

これらはすべて、コードの改善、クラッシュの減少、バグの減少という優れた成果を生みます。

4. 速度

スピードは、アプリケーション開発にとって重要な要素です。スピードが速いということは、実行時間を短縮でき、コストを抑えられるからです。 SwiftはPythonをObjective-Cの8.4倍、2.6倍の速さで凌駕しました。 この軽いパフォーマンスの速度は、より良いアプリを作成するプロセスに多くの成果をもたらします。

5. Generics

Generics(総称型)はSwiftの最も代表的な機能の1つです。 ジェネリックコードを使用すると、開発者は柔軟で再利用可能な関数と型を記述でき、定義した要件に従って任意の型を操作できます。 開発者は、重複を気にすることなく快適にコードを記述できるだけでなく、開発と作成の自由度も高くなります。

6. オープンソース

Swiftがオープンソースであるということは、Swiftのサクセスベースを強化し、ますます増大する支援コミュニティとともに、改善していきます。 Swiftはさまざまなプラットフォームで多く使用されています。 Appleは世界中の開発者からフィードバックを得ることができるため、Swiftの構造と設計を改善できます。

まずはSwiftについて十分に説明した後、iOSプロジェクトの1つとして、言語がいかに実用的であるかを見てみましょう。
我々のお客様はフランスの企業で、3DモデリングとBIMセクターで働いていました。 iPadでIFCファイルを表示する必要がありました。 主なアイデアは、AssimpKitライブラリを使用してIDFファイルを読み取り、それらをSceneKitオブジェクトに変換してiOSでネイティブにレンダリングすることでした。 最終的な結果として、ユーザーは建物モデルの属性をiPadで直接編集および変更できました。 BHSoftはお客様への提供を強化し、新しくアップグレードされた機能について貢献しました。お客様はプロジェクト期間中、非常に協力的であり、結果的に見事な成果が提供されました。
このプロジェクトでSwiftを使用したことで、コードがより明確になり、バグが減少しました。 また、無駄のない構造とファイル数の削減により、時間とエネルギーを大幅に節約できるだけでなく、プロジェクトの結果を迅速にすることに役立ちました。

IFC project

 

IFC project

 

IFC project

 

弊社のプロジェクトをご興味をお持ちいただければ、 https://bachasoftware.com/portfolio/こちらで他のプロジェクトをご覧ください。